カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミュイベントに参加する
2006年11月28日 (火) | 編集 |
ちと忙しかったので書き損なっていましたが、まあ、みなさんのところに書いてあるからいいかと手を抜きました。すみません。

というわけで、この日記は11/26(日)のものです。
そして、無限初心者コミュでイベントが行われた日でもあります。
SW魔法をみんなで習得しようツアー(仮名)です。
ワタシは参加は無理だと踏んでいたのですが、ちと顔を出してみたところ、今から間に合うよと言われたので急いでいきました。

061126-1.jpg

ちなみにその時、ワタシは禅都にいました。
へる婆さんがINT SHOPで夕方に襲われたと聞いたので、ちと見学、もとい心配になって様子を見に行ったのです^-^
カエルだったのでドキドキしましたが、幸いというか、その場にいた赤ネームさんは先程まで出没していた悪い赤ネームさんを大事に来たらしいと言う情報を聞いて一安心。よかったよかった。
店にはへる婆さんはすでにいませんでしたが、ユーの家のセキュアをお借りしているロナさんに会えました^-^
黒カブトに黒装備だったので、殺られるー、と思ったのはヒミツです。
沼ドラがやられちゃったとのことだったので、蘇生させていただきました。獣医上がった、ありがとう^-^
禅都の銀行で少し雑談していたら、北斗から来たという二人組にあいました。また会えるといいなあ。
その後、無事なへる婆さんにも会えました。よかったよかった。

そういう前置きがあるので、リサさんが禅都まで迎えに来てくれました^-^
その時にIGAの赤いきつねさんがいて、うおおと思っていたらリサさんと気軽に話をしていた。
さすが女王様だと思いました。
赤いきつね怖いんだもん。。。でもいい人だった^-^

ゲートで拉致されもとい移動して、ハートウッドでクエストをうけます。

061126-2.jpg

何度見ても怖い無限のハートウッド入り口^^;

061126-3.jpg いろいろ持ってきてるわよ!

しかし、木材は重くてもてなかったのでした。。。
しかも少し足りないのです><
すると足りない分はリサさんがくれると言いました^^

実費で!(ひい

061126-4.jpg ローンでお願いします。。。

そして移動。

こちらは隠れ家ですかね、フレンドにしていただきました^-^
多分場所はサクラだったらまんまる亭の近く^-^
親しみのある場所です。
そこで参加者の皆様と合流しました。

061126-5.jpg

なんだかお姉さま風味の青いアキちゃん。
クロスケちゃんが頼もしそうなヒメさん。
いかにもいじって欲しいと言いたげなLowさん。
Lowさん所属のギルドのギルミスのカリンさん。
先程別れたばかりのへる婆さん。
落ち着いたただずまいのサユリさん。
他に、初対面のTerraさんとでざいあさんと黒猫さんがいました。
あ、そだ、鞭大好きなボニさんもいたな、うむうむ。
総勢12人。とんでもない大所帯です。楽しみです。
しかしそんなことを言いつつ
やっと慈悲の神殿に着いたところでリアルの用事ができて一時撤退。無念なり。
戻った時にはみなさんすでに現地に到着しておりました。
うう、あ、あそこまでカエルじゃ絶対死ぬ。。。
というわけで、慈悲のキャンプにて着ぐるみチェンジ+愛馬のパノンを連れてきました。

061126-6.jpg

人間だと着ぐるみに魔法機能が付いているのでとても便利です。なんとか79あるのです。インビジで失敗しますが、何とかなります。

061126-7.jpg

でもまあ、なんとか無事に一人で現地にたどり着けました。エクソダスさんももう少し友達を選んだ方がいいのにと思いつつ、中に入ります。
そして中でも迷うワタシ。

061126-8.jpg

なんでこんなにパラゴンがいるんだよ;;
最初に会えたのは幽霊のカリンさんとLowさんでした。
なんて不吉な出だしなんでしょう。
とりあえずBS先生に1体倒してもらってから走りまくると、なんとかアキちゃん達を発見できました。よかった。
そんなわけで、やっと合流して狩りになります。

061126-9.jpg

パラゴンがざくざくで泣きが入りましたが、特筆すべきはボニさんの特攻っぷりでしょう。あそこまで潔く死ににいく人を久しぶりに見ました。漢だと思いました。次回は貼り付いて包帯巻いてスキル上げしたいと思います。
そこ、嫌がらない。ストーカー言わない!
しかし敵もさる者で、気がつけば「パラゴンやっつけないとクエスト達成できないよ」という状況になりました。
これはダメかな、と誰もが諦めかけたのですが、そこは数の暴力もとい優勢な人の利を生かし、なんとか全員がクエストを達成できました。
よかったよかった。
しかし。。。
パラゴンがさ、重なるくらい近くに立ってるのにさ、ちょっと離れたところにいるヒメさんとかTerraさんとかを狙って離れていくのはなぜかしら。。。

061126-10.jpg

パラゴンに嫌われるのは安全でいいんだけど、なんというか、みょーに悔しいのでした。
あれだな、満員電車で痴漢に遭わない女子高生みたいな感じですかね。
そして、パラゴンでないタダのコントローラーとかにやられて死ぬ。

061126-11.jpg

。。。
こ、これで勝ったと思うなよ!
まあ、このあとパラゴン様に2回ほど殺されました。

061126-12.jpg

何となくほっとしたなんて言えやしない、言えやしないよ。Lowさんじゃないんだから(深い意味はありません。Mじゃないんだよって言いたいだけです)
まあ、そんなところで、みんなで撤退になりました。

061126-13.jpg

リサさんったらこんなところでも掘るのね。

061126-14.jpg

慈悲の門からジェロームに行き、

061126-15.jpg

ハートウッド行きのゲートを出してもらいます。

061126-16.jpg

イルシェナーでは帰りもゲートできないんだと妙に感心したのと、近道があったのに今更気づいてショックだったのとでちと複雑でした。まあ、いい勉強です。

061126-17.jpg

クエスト達成を報告し、

061126-18.jpg

サユリさんの感想をいただいたのち、7人の新たなアーケニストが誕生したところで、制限時間いっぱいとなって帰宅しました。

061126-19.jpg

楽しゅうございました。
みなさんありがとうございました!

それにしても、支援系のみなさんの充実した支援ぶりは見事です。

061126-20.jpg

こんな感じ。写真前後してますが^^;

ワタシはなーんもできなかったなあ、とちと歯がゆい思いでした。
かろうじてペット蘇生したくらいかなあ。
よりヒーラー目指して程々にがんばります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。