カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


字(あざな)はカエル
2006年12月06日 (水) | 編集 |
字(あざな):goo 辞書より

(1)中国で、男子が成人後、実名のほかにつけた名。実名を知られることを忌(い)む風習により生じ、字がつくと実名は諱(いみな)といってあまり使わなかった。日本でも漢学者などが用いた。
→名(な)
(2)他人が呼びならわした本名以外の名。あだな。
いや、なんでこんなネタなのかというとですね。
最近、無限で仲良くなった人を名前で呼んでいないなとふと思ったのです。
私も呼ばれてないな。。。
カエルで生活をしているので大変嬉しいのですが。
。。。
エロガエルって言うな!TT
最近「セイル」と呼ばれるより「エロガエル」と呼ばれることのが多いのです。
初対面の人に「あ、この人がエロガエルの人ですか」って言われるとです。
しくしくしく。
ここに一覧で書くと若干傷つく人もでそうなので(Mだし)みなさんの字は書かないのです。

でもまあ、これもまた無限という村の寄り合いみたいなコミュではいいのかもしれません。
サユリさんが無限を「ペンギン村」と称していたのを思い出しました。
ただ。
村というのは閉鎖的なイメージがあるので、その雰囲気にとけ込める人はすぐに馴染んで楽しい生活を送れると思うのですが、元々できあがっているコミュニティに入れない、入るのに抵抗があるというシャイな方には難しい形なのかなと思ったりもします。
磁石のプラスとマイナスのように両極端な存在なのかなと思ったり。
難しいですねえ。
まあ、一般だともっととけ込みにくいというワタシがいるのですが^^;

で、結論。
とりあえず、知らない人がいるところでエロガエル連発するのはヤメテクダサイOrz
このできあがっている場所に自分は入りにくいと思わせないためにも、ご協力お願いします(にこにこ)

理由がOSI並に後付だなんて言えないよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。