カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラビリンスにいく
2007年02月04日 (日) | 編集 |
3日の深夜のことです。
この日はリアルで22時まで出かけていたので、UO入りしたのは23時になりました。
IRCをつなげると、みなさんハルドゥーンから帰ってきているとのこと。お疲れさまでした。
リサさんが「さっきの分配でセイルさんの分もらってあるからわたすよ」といってくれて、何故かログインした時にいたニジェルムまで来てくれました。感謝!
そしていただいたものにびっくり@@
お金もたんまりいただきました。
ありがとう!

その時。
鎧もみんな爆散しちゃったぜ、はっはっは、と話したら、リサさんが鎧をこしらえてくれました。↓

070203-25.jpg

なんだかスゴイエロイのは仕様でしょうか。。。
これは私に対する挑戦だな、リサよ!(マテ

その後、サユリさんちに連れて行ってもらいました。
入るなりお金が落ちてました。↓

070203-26.jpg リッチな家だなあ。

その後、中庭でしばし雑談です。

070203-27.jpg

サユリさんが治療120PSを300Kで売ってくれるとのことですので、大変ありがたくお言葉に甘えることにしました。
ディルさんは「布代払えは冗談だから、B革を体を張ってとってこい」といいました。このイジワルハゲ、と思いましたがヒミツです。
まあ、おかげで残りが170Kくらいになりました。地味にがんばろうと思います。

そんな話をしていたら、回りはいつの間にか「ラビリンスに行くぜ!」になっていました。
何故ラビリンス、と思ったけれど、きっとみんなサソリが好きなサソリ団なんだと思うことにしました。もしくは蠍座なんだ、間違いない。

とりあえず皮を剥ぐのにナイフとかないんだよなと(レプタロンとか皮が剥げる)言うと、ディルさんがこれをくれました。

070203-28.jpg ←斧かよ!

でももらいました。ありがとう、にやり。


070203-29.jpg そしてラビリンスに到着

偵察隊が先に行くと、中にはミノタウルスがわんさかいるとのことでした。
ふむ、ミノさんか。
こんなところでもお嬢さんとかいってるんだろうなというと、メンバーの一人がこう言いました↓

070203-30.jpg

誰が言ったかは語りません。きっと女のヒミツをまとって美しくなると切り替えされるに違いないのです。

その後、先に入った強い人々がミノさんをどんどん退治してくれたので、カエルは見ているだけでした。

070203-31.jpg

そしてサソリ沸きポイントについたのでじゃかじゃかと戦っているみなさんを見ていましたが、いきなり死にました。

070203-32.jpg

何故。。。
どうやら回復したディルさんが灰色だったので、ワタシも灰色になって死んだらしいです。
仕方ないので二人で漫才しようと誘いましたが断られました。
いいじゃん、ネズミ&ハイイロで小さな宇宙人リトルグレイズとでも言おうよと思ったのにな。
それにしてもなぜ灰色に、と思っていたら、PKのしわざだったらしい。あわてて撤収になったのでそのときはわからなかったけれど。後で聞いてなぞが解けました。
ディルさんが「灰色の魔術師」になりたかっんだと思ってました。てへ。

その後はサユリさんちで分配になりました。
今回は私のバッグに幸運ローブ、あと誰だか忘れたけれど赤い杖が出てなかなかよかったらしいです。
しかし私はそんなものには目もくれず、皆さんがハルドゥーンで集めてきたと言う秘薬セットをいただきました。らっき♪みなさんにはあきれられましたが、幸せなのでいいのです。
でも欲張りすぎて持てなかったので、ぼにょさんの虫を借りました。

070203-33.jpg

虫にフレンドと「みなされる」ってどうよ。。。

という楽しいひとときでした。
この日はくたくただったので途中寝ちゃったりしてとんどもなかったです。皆さんごめんなさい><
楽しかったのでまた誘ってくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。