カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tマジンシアでの戦い 前編
2007年12月05日 (水) | 編集 |


こんな写真でスタート、マジンシア奪還作戦T編です。
ふ、どうせカエルは弱いんだよ。。。


ことの起こりはLowさんがうおみんで「すごいことになってる」って書いてたのを読んだこと。
こりゃいかにゃ!
と、参加してみたんだけど……。

いやー、無理!ってくらいバーサーカーでて死にまくりました。

071204-2.jpg

たくさん追いかけてくるよ、はっはっは。
最初はカエルでも余裕だったんだけどねえ。。。

071204-3.jpg

港に逃げたんだけど、バーサーカーが常時1体いる感じになってきたらムリでした。

仕方なくトリンシックに逃げ帰る。
ムーンゲート付近では戦っている友達がいるみたいなんだけど、そんなところまで行けません><
カエルに着替える余裕もなくなり、なんとか生き延びているという状態でした。

すると、通りかかりのみるみるさんが「行ってくる!」とフェリーに!

071204-4.jpg か、かっこいい><

アナタの勇姿に惚れました!
おかげでなんとか戻ることが出来て、回収もできました^-^

071204-5.jpg 死体にローブも着せられました!

よかったよかった。
調子に乗ってそろそろと奥に進んでみると。

071204-6.jpg あ、やっぱり死にます。てへ。

調子に乗ってはイケナイという教訓です。

補給所になっているヒーラー待機所にパンとか包帯を並べてみました。
いい感じだと思っていたら。

じりじりと焼かれました。

071204-7.jpg

そして死亡。

071204-8.jpg カエルのしーたーいー。

うう、怖いところだ、マジンシア!

それでも前線でがんばる仲間のところに行こうと努力し、ついに戦いの場に辿り着くことができました。
すごい戦いです。

071204-9.jpg

ムシカ師匠に助けてもらったとはいえ、何とも危ないところでした。

071204-10.jpg

そんなところでリサさん発見。

071204-11.jpg

さすがに今日はツルハシじゃないのね!
ここでもツルハシだったらそれはそれでスゴイかもとかいいません!てへ。

それでも危険なので撤退し、ヒーラー待機所に行きました。

そしたらフィンさんが釣りをしていました。

071204-12.jpg

何してるんだ、おっさん。。。
こんな時でも動じない乞食はさすがでした。
しかしここもすぐに戦火に包まれ。。。
仕方なく人型に着替えて応戦。

071204-13.jpg

フィンさんの死体だけが増えていく現場です。

071204-14.jpg

一段落したので様子を見に行くと、橋のすぐ側までバーサーカーが迫っているではないですか!!

071204-15.jpg

急いで逃げましたが、ヒーラー待機所にまで攻め込んできたバーサーカーにやられてしまいました。

071204-16.jpg

こ、これで勝ったと思うなよ></
ワタシの周りには強い人がたくさんいるんだからな!
ええ、虎の威を借るカエルですが何か?

しかし状況は悪くなるばかりで、とうとう港までの撤退を余儀なくされました。

071204-17.jpg

土エレの死体を乗り越え、フェリーでトリンシックまで避難します。
渡るとすぐにバーサーカーがいる状態なので、なかなかマジンシアに入れません。
トリンシックの橋で体勢を整える冒険者達。

071204-18.jpg

すると中から「いまだ!」との声が!
急いでインビジポーション片手に中に入ります。

おお、いないじゃん、と思ったら。
入った瞬間目が合っちゃった></

071204-19.jpg

きゃーああ、とインビジポーションを急いで飲み、なんとか難を逃れました。
その間もムーンゲート付近の友達からは応援要請が入っています。
ううう、大丈夫か、自分!

というところで!


写真たくさん撮ったので二回に分けます。
後半はさらに白熱です!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。