カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


獣医115PSをいただく
2008年03月20日 (木) | 編集 |
無限で相談相手がたくさんできて、貢いでくれる相手もできた今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?(マテ

というわけで(なのか!?)
キンメさんとスキルの話をしていたとき、たまたま「獣医は110までなんだよね」って話をしていたら、セキュアに獣医の115あるからあげるよといわれ、嬉しかったので出かけてみました。
しかし、カエルはゲート出せないから「お迎えに来て♪」と言ってみる。
ほんとに来てくれました。言ってみるもんだな!
途中、某所で△飛び。
珍しい場所だったので写真を撮るワタシ。

080319-1.jpg

某所にならんやんと思ったのはヒミツにしてください!

そしてキンメさんのお城に到着です。
キンメさんのお城付近にはなぜかニワトリがたくさん沸きます。
ニワトリを見たらLowさんと思え、と思っているワタシ。
つい声をかけてしまいますな。

080319-2.jpg こんなとこや。

080319-3.jpg おお、こんなところにまで!

Lowさん、湧きすぎですw

そんな話をし、しばらく雑談していると、キンメさんが建築中だというお城の屋上を見せてくれました。

おお、階段がある!

080319-4.jpg

技を使ってゴザを屋上に並べて、橋を渡すんだとか。
こうやって階段も作れるんだねえ。
屋上から眺める展望はなかなかいいぞー。

080319-5.jpg 絶景です。

しかーし!!

080319-6.jpg 高すぎてコワイです;;

屋上まで遠いなあと言ってたら、入り口にはしごをつけてくれました。
気配りの人、キンメ。
しかしはしごから下りるときには踏まれました。ヒドイ男です。

080319-7.jpg いたたたた。

男の人のローブの中は見上げない、そんなポリシーのあるカエルでした。

遊んでいて本題を忘れていたワタシ。
キンメさんが「忘れていた」とPSをだしてくれました。
おおう、獣医115!
でもなんだかただでもらうのは悪いなあと思い、おいくらでしょうと聞くと、キンメさんはにっこり笑って言いました。

080319-9.jpg うひゃー></

そしてワタシは答えました。 080319-10.jpg

どっちもどっちだという突っ込みは不可!

というわけで。
とてもオイシクいただきました。

080319-11.jpg

無料万歳!(そこか!

そしてワタシはしみじみと思ったのでした。

080319-12.jpg キンメさんも男なんだなと!

急に親しみが増したなんて言わないよ、んむ。

そんなひとときでした。
キンメさんありがとう^-^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。