カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無限のお店で
2008年07月30日 (水) | 編集 |
無限で友達の店に行きました。
以前からとあるギルドに狙われているのは知っていたのですが、今日、初めてそのギルドの方にPKされました。
せっかくの機会なので、なんでこの店のお客さんをねらってPKするのかを聞いてみました。

080729.jpg

問いつめたワケじゃなくて、どうしてかなと思ったので。
いや、だってさ、やっぱり片っぽからの情報じゃ不公平だしね。
すると、PKさんは親切にも蘇生してくれた上に、自分が危険だろうに話を聞いてくれました。
ごめん、カウント入れなかったOrz
焦っていたんだ。次回は必ず><
とりあえず殺されやすい時間に殺しやすい格好していこう。貢ぎ物の包帯も忘れないさ。
まあそれはそれとして。
PKさん曰く、その店だけを狙って行動しているのではない、とのこと。
また、その店は近隣にゲートと街道があって交通量も多く、客も多いので、PKをするのにいい環境なのだそうです。
さらにはお客や通行人だけではなく、店主やベンダーの持ち主にもちゃんと攻撃しているとのこと。
なるほど。
PKがエモノのいる場所に行くのは当然のことです、と聞いて、シェイムに土エレ狩りに行くのと同じ理屈なんだなあと思いました。
納得。
PKにはPKなりの理由があるらしい。
まあ、あとで別の人からいろいろな事情は聞くのですが、何となくその時はそれじゃあ仕方ないよなという気になりました。

無限、というのは、PKが普通にいる世界です。
買い物するにもハイドや店内へ逃げるなどの自衛が必要なのかも知れませんね。
そう言えば昔のUOを知っている人が前に「昔は銀行を開けるにもハイドしたものさ。今は平和になったね」と言ってました。それはそれでいいんだけどスリルがないらしい。

まあ。
店主側から聞けば「そんなの理由になってないよ」ってのもわかります。
ワタシもFに店を構えているので、似たような体験はありますしね。
お客を殺されるのはいい気持ちじゃないのです。

PKという行為はされる方は「いやん、PKされちゃってきもちいー」って人は少ないのではと思います。
それをわかっていてPKする人は憎まれるのも理解しているんだろうなと思います。
だから理屈を盾にする人もいるし、RPだという人もいるし、ギルドの方針だから仕方ないんだという人もいるし、難しい言葉で武装してくる人もいるし、いろんなことで身を守ってるんだと思う。
それはそれ。
別に悪いとは言いませんし、ワタシが悪いと言ったところで別に何ともなくていいのです。
ただ。
PKとしてブリタニアで生きていくことにしたんなら、理屈でなく信念でがんばって欲しいなあと思います。

そういえば。
ぱろさんとお店で一緒に殺されたとき、IRCで「殺されちゃったよー」って話をしたら、大家のネコさんがすっ飛んできてくれました。
ちょうどPKさんと話をしていたので、「今話を聞いているところ何で大丈夫ですよ」って言って、横にいてもらったのですが、すごいありがたかったです。
正直なところ、指震えてましたからね^^;
冷静でいたつもりだったのに、結構ビクビクしてました。
ネコさん、ありがとうございました。
ほんと、すごい心強かったです。ブリタニアでもお礼を言いましたが、心から感謝を。
家主さんとドラゴンも側にいてくれたんだけど、家主さんは被害者だし、こんな話をされたくなかったかなあと思うと反省してます。ごめんなさい。考えなしで傷つけていないか心配です。大丈夫だったらいいんだけど。。。

そんなことがあった日でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。