カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソラの記憶 後編
2008年10月15日 (水) | 編集 |
猫アパートでの出来事、後編です。

ゲートをくぐると、アパート前でフェイがびっくりしていました。
ソラもうろうろしています。
困ったいたずらっ子だなあ。
と、ほっとしつつ、アパートにソラを呼ぶと、ちょこちょことついてきました。
ここでも水桶に登ったりするソラ。

081014-27.jpg

たいへんかわいい。
でも台所だからそんなことはダメなのです。

そうこうしている間に、ソラは階段を上へ上へとのぼり、屋上に行きました。

081014-28.jpg

みんなでついていって「どーしたの?」と聞くと。
ソラはじっと外を見つめています。
ちょうどこのときのケロちゃんが来たので、ソラに「ここの(エロくてセクハラ大好きでGMを見るとコールされるのかと思ってしまう)大家さんのケロちゃんだよ」と紹介しました。

081014-29.jpg

驚くケロちゃん。
()はもちろん心の中で言いましたよ、hehehe。
はぴさんはお茶菓子を出していました。
このアパートの住人は客に茶菓子もださんのか!?とちゃぶ台をひっくり返されたりしない、気配りな光景でした。

するとソラはkyuといいつつ、また空を見ています。
そしてフェイの袖を引っ張ってなにやら訴えています。

081014-30.jpg

どうしたんだろうと思っていると。

青閣下が湧きました!(写真撮り損ねた!)

な、何事???
突然のことに固まる住人達。
パパがお迎えに来たのかと聞くと違うらしい。
早速退治に走るアパートの住人達。

青閣下も1体だったので意外とあっさりやれました。
パパじゃなくてよかったです。

すると、ソラはまた空を見上げました。
不安そうな顔をしています。

と、今度は。。。

古代龍が湧きました!!

081014-31.jpg

さ、さすがにきちー></
「ぱ、パパがお迎えに来たのかな?」
と、恐る恐る聞く住人達。
すでに現実逃避体制に入ってたりします。

しかし。

081014-32.jpg

ま、まあ、そうだよね、チガウヨね^^;
そんなわけで、戦いに行く人々。

ソラも心配してます。

081014-33.jpg

心配のあまり、ソラが外にでちゃったので、カエルもついていきました。
そして着ぐるみを人型に替えて、EVで応戦。
フェイとメイちゃんにぶつからなくてよかった、とあとで思いました。すまん><
成長著しい住人達ががんばったので、古代龍も何とか制圧。

081014-34.jpg

危なかったねえと話していると、またソラがフェイの袖を引っ張っている。
また何かでるか?!と身構えていたら。

081014-35.jpg

ヒツジがわさわさと湧きました。
おお、コレは和む。
つい毛狩りに走る人々がいます。
うっかりヒツジが食べたくなったのかと思ったのは内緒です。

すっかり緩んだワタシ達。
しかし、再びソラはなにかに怯え出しました。

081014-36.jpg

こ、今度はなんじゃ?
と思っていると。。。

アイスOLが二人で闊歩してきましたOrz

081014-37.jpg

古代龍2体じゃなくてよかった、と思ったのはヒミツです。

アイスOLはアパート住人の敵ではなかったようで、あっさりと倒されてくれました。
よかったよかった。
怯えるソラをぎゅっとしながらアパートのみなさん達の戦闘を見つめたワタシ。

081014-38.jpg

みんな強くなったねえ、と感慨ひとしおです。
カエルは弱くていいんだ、カエルだもん、うん。

氷OLがいなくなって、やっと平和になったらしい。

081014-39.jpg

よかったよかった。
しかし。
ほっとしていると、ソラが遠くを見始めました。
時計は12時。
日付が変わったばっかり。
シンデレラは帰る時間のようです。

081014-40.jpg

カエルはソラとずっと一緒にいたかったのですが、ソラにはソラに事情があるのでしょうし、仕方ないのです。

081014-41.jpg

ぎゅーっと抱き合って、別れました。
意外にもソラの行く末をフェイが心配していました。こんな魔物に狙われるて大丈夫なのかと。

081014-42.jpg

山賊だけど結構いい男なんですよ、フェイは。
お嫁さんは水色のナマモノなんだけどねえ。

ソラは最後に全員に蜂蜜をくれました。

081014-43.jpg

081014-44.jpg

そして、くるくると大きく回りながら、姿を消しました。

081014-45.jpg

最後に「元気でね」と言わなかったのが悔やまれます。
良い旅を、と呟いたのを聞いてくれてるといいなあ。

その後、残されたみなさんと感慨深くおしゃべりを。

081014-46.jpg

そんなことをしていたら。

アパートの屋上に猫がたくさん沸きました。

081014-47.jpg

猫アパート別館のケロヤアパートに湧いたのですが、そこはまあ気にしない。
ケロちゃんが「カエルが湧いて欲しかった」と言っていたけれどそれも気にしない方向で。
アパートの住人達はたくさんいる猫を1匹ずつもらって帰りました。
その後の猫たちがどうなるかは飼い主の心一つですがね。

そんなわけで。
ケロヤアパートには「a cat」の青い名前が夕べたくさんいたのです。
それを見たケロちゃんが「うわー、ネコちゃん(猫アパートの大家さん)だ!オイラ殺されるYO」と言っていたかはご想像にお任せします。

無限でのGMイベント。
突発的に会えることは多くないですけど、たのしいひとときでした。
ソラが無限祭に来てくれるといいなと思いながら。
今回のお話はここでおしまいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。