カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


侵攻されてる町を見に行こう 1
2008年11月20日 (木) | 編集 |
包帯が残り少なくなってきたので、ユーの羊のところに行ったのです。
そしたら、ものっすごいいきおいで町の人々が逃げていくの。

081120-1.jpg

た、ただ近づいただけなのになんで???
と思って、気づく。
そうか、侵攻されてるんだ。
派閥の侵攻が始まっていると、町の人たちがやさぐれたり怯えたりするんだと聞いてたのだけど、こんなふうになるんだーと改めてびっくりでした。
おもしろがって、少し町中を散策。

いきなり家の中に入っちゃってごめんなさい、みたいな!

081120-2.jpg

びっくりされてる。
恐怖に満ちた叫びってのが切羽詰まってる感じね。

081120-3.jpg

消え失せろとか言われてるし。

まあ、これ以上怖がらせても仕方ないので移動することにしました。


今度はブリテインに。
そうしたら。

町のみなさんがいきなり襲いかかってくる!?
えええ、な、なんで???

081120-4.jpg

酒場の中も危険なので急いで避難。
ああ、びっくりした。

町の中をうろうろしていたら、こんなところに古代竜がいました。

081120-5.jpg

もちろん急いで逃げました^^;
古代竜なんて無理!
派閥モンスターらしいんだけど、なんでこんな強いのが派閥に従っているのかが謎でした。

ちょっと歩いたら赤い骨ドラを発見。
慌てて隠れようとして失敗し、あっという間に殺されちゃいました。
くうう、くやしーい></
そんなわけで、こっちもGドラのカーニに助けてもらって再挑戦!
負けないぞ!

081120-6.jpg

負けましたOrz
ううう、骨ドラだけじゃないんだもん><
泣きながら回収して、カーニと共に帰りました。

ううう、いつかリベンジしてやるう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。