カエルヒーラーセイルと純エルフサフィのまったりのんびり生活記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルナの攻防
2009年08月09日 (日) | 編集 |
今夜はルナで攻防戦があるとのこと。
そんな話を聞いちゃ、ヒーラーとして黙ってられないな!
とのことで、早速出かけてみました。
現地に着くと。

090808-1.jpg

なんだかとんでもないことになってるよ、ヲイ!!
魔物も冒険者も仲良く死体になって転がってます。
ひいい。
か、カエルピーンチ></

ムーンゲート周りも屍累々です。

090808-2.jpg

すごいことになってますなあ。
とか言ってるとどんどん死ぬカエル。
きいい、ヒーラーたちが妬ましい!

城の中に入ると、こんな爆発が。

090808-3.jpg

アッという間の出来事で何がなんだかよくわかりません></
ケロちゃんと二人で「とんでもないところに来てしまっただ」とか言っていると、外が騒がしくなり、冒険者たちの手によって魔物が倒されたことを知りました。
よ、よかったよかった。

そこに何か大きな物がやってきました。
でかい姿のプラチナドラゴンです。
なんだこりゃ。
新手か?
とか言ってると、プラチナドラゴンの側にひらりと降り立った女性が。
なんでも昔、大活躍したというその女戦士は、ワタシ達に「剣を手にして共に戦おう」みたいなことをいいました。
カエルは剣を持たないんだが。。。
ま、まあ剣士だからな。そう言うんだろうな。

そうこうしているうち、プラチナドラゴンとドーンさんは帰ると言いました。

090808-4.jpg

この惨状を目にして^^;;;
鉄の心臓だな、こいつら。
プラチナドラゴンは帰るときもド派手な演出です。

090808-5.jpg

意外と目立ちたがりなヤツ。
プラチナドラゴンなんだから全身銀でいいやんか、と思ったカエルでした。

こちらは桜よりラグは少なかったものの、結構へろへろでしたねえ。
無事に終わって何よりでした。
そんなかんじ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。